認定心理士の資格を取得しましたが、実践的な知識、技術を学びたくて受講しました。

阪口圭一さん/61歳/自営業/和歌山県在住

【メンタル総合心理W資格取得講座】

資格を取得しよう、勉強しようと思ったきっかけ

大学を卒業し、認定心理士の資格を取得しましたが、カウンセリングとカウンセリングルーム経営の実践的な知識、技術を学びたくインターネットで検索しました。その中でキャリアカレッジジャパンを知り、講座内容の紹介のページを読み、チャレンジしてみようと思って受講を決めました。

受講した感想

受講前は、色々な技法がある中で、ある技法(交流分析)については思い込みがありました。それで、その技法に関してはあまり関心がなかったのですが、受講後はその技法についても学びなおしたいと思いました。
また、通信講座だから可能な「自分のペースで学べる」ことが、私にとって大きな助けとなりました。受講申し込みをしてから、色んな事情があって、1年後のスタートでしたが、それでも余裕をもって取り組むことが出来ました。

教材やサポートサービスについて

テキストは、少ない文章で無駄なく基本をまとめてあり、勉強しやすかったです。図やチャートを読むことで理解が深まるし、読むだけでなく声に出して語りかけることで、理解度を確認しながら進めました。
添削問題では、理解できているつもりのことを、もう一度確認することができ、自分の思い込みに気付かせてもらうことで、知識が深まったと思っています。

資格試験への取り組み

勉強したことが、そのまま資格試験に役立ちました。

学んだ知識とスキルの生かし方

カウンセリングルームでカウンセリングの流れや技法を説明するときに、勉強したことや身に付いたことを、そのまま生かすことができると思います。

これから受講を検討される方へのメッセージ

ともかく一歩を踏み出しましょう。急ぐことはないし、時には立ち止まることも大切でしょう。一歩を踏み出すと、風景や環境が違ってきます。学習サポート期間が約2年ありますので、ゆっくりじっくり学べます。

受講講座はこちら

メンタル総合心理W資格取得講座

関連記事

注目の体験談

心理学の知識をもとにビジネストレーニングスクールを開業。

桐生稔さん/36歳/自営業/東京都在住 【メンタル総合心理講座】 資格を取得しよう、勉強しようと思ったきっかけ 小さいころから…

カテゴリー

ページ上部へ戻る