思っていた以上にテキストがとてもわかりやすいことに驚きました。

臼井弘美さん/53歳/元小学校教諭/広島県在住

【メンタル総合心理講座】

資格を取得しよう、勉強しようと思ったきっかけ

私は長年、小学校教諭として学校現場で勤務してきました。その中で、子どもながらにいろいろな悩みを抱えている子ども達と向き合い、また時には子育ての悩みを持つ保護者とも向き合って、毎日一緒に悩んだり、話を聞いたりしてきました。でも、根本的な打開策は持てずにおり、ただ話を聞くだけで終わってしまっていることがほとんどでした。
そんな時、若いころの夢だった語学留学をする機会に恵まれました。

私が行った先はニュージーランドですが、悩みがあれば、まずはカウンセリングを受けるという体制が整っていることにとても衝撃を覚えました。カウンセリングは日本ではまだ十分に認知されていない分野だけど、これからは日本でもどんどんニーズが高まっていくだろうと直感的に感じました。それと同時に、クライエントの悩みを十分に聴き、解決できる方法・力をクライエント自らが導き出すカウンセリングは、とても重要であると痛感しました。

教師としてその力を身につけたいとはじめは思っていたのですが、だんだんと本気で心理カウンセラーを目指したいと思うようになってきました。そこで帰国してネットで検索し、いろいろと資料や情報を集めているときに出会ったのがキャリカレの講座でした。

キャリカレを選んだ理由-わけ-

本音を言うと通学を希望していたのですが、私が住む地域には、なかなか「ここ!」という場所が見つかりませんでした。興味があっても、遠かったり高額だったりと、かなり迷いました。また、こころの勉強をするのに、通信で良いものなのかとも迷いました。
でも、この講座はテキストがわかりやすそうで、初心者の私にも続けられそうだったので、思い切って受講することにしました。

受講した感想

実際に受講してみると、思っていた以上にテキストがとてもわかりやすい言葉で説明されていたことに驚きました。また、クライエントの話に耳を傾ける傾聴が一番大切であるということにとても納得できました。付属のDVDも、学習を進めながら何度も見ていくと、クライエントにこのように接すればいいのだという自信にもつながりました。
また、私は今仕事をしていますが、自分で時間を調整して、学習を進められる点が通信講座の良さだと改めて実感しました。

この講座で学んでよかった!と思うこと

受講前は、心理カウンセラーなんて私につとまるだろうかと正直気にしていました。でも、添削問題を提出するたびにカウンセリングに大切なポイントを担当の先生がアドバイスしてくださって、とても励みになりました。さらに学習を進めていくうちに、特に傾聴する姿勢は心理カウンセラーのみならず、家族関係はもちろんのこと、社会で人間関係を築く上でとても重要な原点であると思うようになりました。

教材やサポートサービスについて

テキストは、何といってもカラー版で、イラスト入りでたいへんわかりやすくまとめられている内容で、どんどん学習がはかどりました。特に、初心者にとっては、心理学とは何か、どんな歴史があるのかまでわかりやすく教えてくださるので本当にありがたいなと感じています。
DVDでは、大切なクライエントに対する声掛け、接客面をしっかり学ぶことができました。実際の場面では、想定外のことも起こるのではと予想していますが、自分のポリシーをしっかり持って、一貫した態度で誠意をもってクライエントと一緒に問題を考えていけるようになる、そんな前向きな気持ちにさせてくれる映像でした。

受講講座はこちら

メンタル総合心理W資格取得講座

※体験レポートは受講生様からお寄せいただいた感想をまとめたもので、プロフィールはその当時のものです。

関連記事

注目の体験談

自分自身が悩みを抱えたときにもセルフカウンセリングができ、とても役立ちました。

上村友紀さん/32歳/主婦/東京都在住 【メンタル総合心理講座】 資格を取得しよう、勉強しようと思ったきっかけ 結婚して出産す…

カテゴリー

ページ上部へ戻る