学科、実技とも、楽しく勉強出来たスクーリング。
改めて老犬介護への関心が深まりました。

竹内ひろみさん/50代/大阪府在住

【動物介護士&介護ホーム施設責任者 W資格取得講座】

スクーリングに参加した理由

老犬ホームやそこで暮らす老犬を、実際に見てみたくてスクーリングに参加しました。
これまでにテキストや動画で勉強してきたことを、自分の目で見たり触れたりできることにも魅力を感じました。

スクーリング参加後の気持ちの変化

自分が思っていたことと違っていたり、初めて知ることも多く、改めて老犬介護への関心が深まりました。

スクーリングに参加してよかったこと

実際に施設やお仕事を見せていただけたことが、私にとって何よりも収穫となりました。老犬ホームというところが、どういう場所で、どんな感じで犬を預かっているところなのかを、すべて見せていただけたことで、自分の中である程度のシミュレーションをすることができ、漠然としたイメージが現実的になったように思います。
また、疑問に思ったことを質問でき、その場でお答えいただけるということもスクーリングだからこそ出来ることなので、本当に参加してよかったです。

スクーリングの感想

学科、実技とも、楽しく勉強出来たことで、理解が深まりましたし、新しい知識もすんなりと入ってきました。
私の中の老犬ホームのイメージは、寝たきりのラブラドール・レトリーバーやゴールデン・レトリーバーといった大型犬の介護をしている感じでした。でも、実際に施設を見せていただくと、元気な小型犬が多くいて、大型犬の介護の実技を考えていた私にとっては、少し残念に感じました。

学んだ知識とスキルの生かし方

もし今後、開業することがあれば、保険所等への事務的な手続きをはじめ、値段設定のやり方や施設に必要な設備、仕事としての介護の方法など、今回勉強したことを生かせる場面がたくさんあると思っています。それに、講師の先生の会社(動物介護ドットコム)でもサポートしていただけるそうなので、何もないところから始めることを思うと、とても心強いです。
また、今は元気ですが、いずれ我が家の14歳の老犬介護にも生かしていきたいと思っています。

受講講座はこちら

動物介護士&介護ホーム施設責任者 W資格取得講座

※体験レポートは受講生様からお寄せいただいた感想をまとめたもので、プロフィールはその当時のものです。

関連記事

注目の体験談

小さい子どもがいる私にとって、自宅でできる点が一番の利点!
就職活動での評価も高く、内定が決まりました!

藤井可奈子さん/30歳/東京都在住 【簿記3級・2級資格取得講座】 キャリカレを選んだ理由-わけ- 落ちたら返金、受かったら2講座…

カテゴリー

ページ上部へ戻る