励ましの言葉で「もっと頑張ろう!」という気持ちに。
私自身もびっくりするような点数で合格することができました。

福重真諭美さん/59歳/宮崎県在住

【(医薬品)登録販売者合格指導講座】

資格を取得しよう、勉強しようと思ったきっかけ

ドラッグストアに勤務している知人から、登録販売者の資格を持って働くと、時給のアップや資格手当がつくと聞いて興味を持ちました。調べてみると平成27年度より受験資格がなくなって、誰でも受験できるようになったとのことだったので、勉強してみることにしました。

キャリカレを選んだ理由-わけ-

知人も最初は独学で勉強して受験しましたが、残念ながら不合格になりました。その後、周りのみんなが合格し、自分も絶対に合格しなければいけないという思いが強くなったらしく、通信講座を受講して、合格することができたとのことでした。その話を聞いて、私もホームページを検索した時にキャリアカレッジジャパンの通信講座があることを知り、受講してみようと思いました。
ただ、合格しても2年間の勤務実績がなければ、薬品の販売の仕事はできても、正式に登録販売者の資格はもらえないということだったので、資格取得のためにかけた費用が無駄になってしまうのではないかという不安があったのも事実です。いろいろと悩みましたが、キャリカレの講座は金額的にもお得で、「そのくらいの費用だったら自分に投資してもいいかな。」とも思いました。もしも不合格でも返金保証を使うことができるし、これから先、パートで働くようになった時の時給アップと、知識を得ることへの向上心も大きな要因となって、最終的に受講することに決めました。

受講した感想

今思えば恥ずかしい話なのですが、勉強し始めた当初は、資格試験に不合格であっても添削問題を提出して一定の点数さえ取っていれば、手続きをすることで受講料は返金されるので、無料で勉強ができるという思いがありました。でも、実際に勉強し、採点されて返ってきた添削問題の回答用紙に書かれた「励ましの言葉」などのコメントに触れる中で、素直に合格したいとの思いが強くなり、自分の心の変化を感じることができました。

この講座で学んでよかった!と思うこと

郊外に住んでいると、足を運ぶことで学習をするきっかけになるような場がほとんどなく、かと言って通学して勉強するとしたら、受講料も高額になります。そんな環境にいらっしゃる方もたくさんおられると思いますが、通信教育だったら自分の努力次第で、スキルや知識を身につけて資格を取得できるチャンスですし、しかも安価で受講することができるので、向上心のある人にとっては、とてもありがたい学習方法だと思います。

教材やサポートサービスについて

資格試験は、厚生労働省の「試験問題作成に関する手引き」の原文のまま出題されることが多いので、テキストも原文を用いて構成されていて、重要な部分や覚えないといけない部分が「補足」「解説」として抜き出してあるので、ひとつひとつ納得しながら勉強できました。映像講義も要点が絞られていているので、利用しやすかったです。
先にも言いましたが、添削問題の採点が帰って来ると、「よく勉強されていますね。」といった励ましの言葉が書いてありました。全然やってないと思っていた私は、その励ましの言葉を読んで、逆に恥ずかしくなり、「もっと頑張ろう!」という気持ちにさせてもらうことができて、嬉しかったです。
また、分からないことがあって、何度か電話で問い合わせをしたのですが、いつも親切で丁寧な対応で、どんな内容の問い合わせでも電話を切った後に「なんか、電話してよかった!」と思うくらい好印象でした。キャリカレの電話対応のオペレーターの方はすごいと思います!受講を開始してから、折々にメールで必要な案内が送られてきて、やらないといけないことを忘れることもありませんでしたし、メールをもらうこと自体が私の励みになっていました。本当にありがとうございます。

イメージ1

資格試験への取り組み

テキストで抜き出してある「補足」「解説」や大切な個所が色分けしてあって、試験対策としてやらなければいけないところがはっきりとしていたので助かりました。
今回初めての資格試験で、要領もつかめない中での勉強でしたので、試験対策について質問した時にいただいたアドバイスがとても参考になりました。そのアドバイスのおかげで、とれるところで点数が取れ、私自身もびっくりするような点数で合格することができました。

学んだ知識とスキルの生かし方

今は他の職種で働いているので、スキルや資格は生かし切れていないのですが、いつかはきっと役に立つ時が来ると思っています。
これまでドラッグストアなどで「薬のご説明をしましょうか?」と声をかけられることがありましたが、今の自分がその立場になった時に、うまく説明ができるかどうかは、正直なところ不安に思います。資格のほとんどは、取得してからが本当の学びだとよく言われますが、特に登録販売者資格は人の命にかかわる仕事でもあり、このスキルを生かして働くということは、本当に一生が勉強なんだと、資格を取得してから更に強く感じるようになりました。

これから受講を検討される方へのメッセージ

自分が自分らしく生きるために、金銭的に少しでお余裕ができた時に、自分に投資してみたらいかがでしょうか?
これまで家族や子供のために頑張ってきて、自分のことは後回しにして、諦めてきた方も多いと思います。でも、これからは余裕がないと思うだけでなく、余裕を作り出すために、少しだけ自分のために、そして、自分の人生を少しでも楽しく生きるために、何かを学んでいただければと思います。
新しいことを知る楽しさを知った今、私は自分に自信が持てるようになりましたし、少しだけ素敵な女性になったような気がしています。

受講講座はこちら

(医薬品)登録販売者合格指導講座

関連記事

注目の体験談

途中で諦めてしまうのではと心配していましたが、最後まで楽しく勉強できました。

川田靖子さん/34歳/香川県在住 【カラーコーディネーター講座】 資格を取得しよう、勉強しようと思ったきっかけ 以前からカラー…

カテゴリー

ページ上部へ戻る