職場の上司にも認めて頂き、今では調理場のリーダーとして活躍してます!

R.S さん/50代/山口県在住/女性

【介護食アドバイザー資格取得講座】

「資格を取得しよう」「勉強しよう」と思った理由を教えてください。

介護施設で働く上で、生かしていきたかったのと、高齢者の食事について知識不足を感じたので、勉強しようと思いました。

現在どのような活動をされていますか?

介護施設で調理師として働いています。

お仕事として活動をしようと決意した経緯を教えてください。

介護施設で調理師として働いていますが、「高齢者に対しての知識がなくこれでいいのだろうか?」という疑問に直面し、困惑していました。施設の管理栄養士さんも若く、経験も浅いので、質問をするも希望通りの返答を得られませんでした。そんな時に、キャリカレさんの介護食アドバイザーに大変興味をもち、受けてみようと思い立ち講座を受けました。

「活動(開業)してよかった!」と実感できたことは何ですか?

無知ほど怖いものはないです。当初はトロミ剤についての知識もほぼない状態でしたが、学んでいくにつれて仕事はスムーズに行き始め、職場の方にも教えてあげられるほどになりました。学んだことが生かせる機会が多くなりますます仕事が楽しくなりました!職場の上司にも認めて頂き、今では調理場のリーダーとして活躍中です。

お仕事として取り組むにあたり、学んだ知識や、取得した資格はどのように役立ちましたか?また、学んだ知識や資格をどのように生かしていきたいと思っていますか?

職場でも家庭でも、そして自分自身の自信になっています。これからは介護食もオーダーメイドの時代です。作ったり、教えてあげたりと漠然ではありますが生かしていきたいと思います。

活動を決意してから実際に準備を進めていくうえで、どのような不安や困難がありましたか?また、それをどのように解決されましたか?

最後までやり遂げられのだろうかという不安はありましたが、キャリカレさんの教材は大変見やすく、楽しくて、空いた時間には取り組んでいったので、思いのほか早く修了しました。

これからどのような活動を予定されていますか?

今まで通り、職場で頑張りたいと思います。いつの日か、介護食専門のサロンも開きたいと考えています。

質問サポートや添削サポートはいかがでしたか?

なんといっても管理栄養士さんにお褒めのメッセージを頂いたことです。「よーしっ!!また頑張ろう」という気持ちになりました。本当にありがとうございました。

その他サポートについての感想はありますか?

質問をしたらすぐに答えて頂けるところです。

これから開業・副業等で活動したいと考えている方へアドバイスをお願いします。

飲食のお仕事は募集も多い中、介護施設の調理員募集も今や引く手数多な状態です。自宅で刻み食やソフト食等わからない方々がいらっしゃれば、経験や知識を生かして講習等開いてみるのも良いですね!応援しています!

受講講座はこちら

介護食アドバイザー講座
「介護食アドバイザー講座」
料理を食べてくれなかった要介護者が完食!見た目も香りもおいしい料理をあなたも作れる!

※体験レポートは受講生様からお寄せいただいた感想をまとめたもので、プロフィールはその当時のものです。

注目の体験談

カテゴリー

ページ上部へ戻る