クライエントに向き合う勇気と自信をもらいました!

藤本 みゆき さん/大阪府在住/40代/女性

【メンタル総合心理W資格取得講座】

今回のスクーリングに参加された理由を教えてください。

参加募集メールに、実際のケースに基づいた「ケースカンファレンス」と書いてあり、「学びの場にしたい!」「さらなる知識を増やしたい」「仲間を増やしたい」と思って参加しました。

目的は達成できましたか?また、どのように達成できたのか教えてください。

とても和やかな良い雰囲気で、グループワークも楽しんで取り組めました。また、いろんな年代の方、いろんな経験をお持ちの方がいらっしゃったことで、自分では気づかなかったことや知らなかったことを学ぶことが出来ました。

講義はいかがでしたか?

グループワークがとてもよかったです。まずは自分で考えて、それをふせんにメモし、同じグループの人同士でそのふせんを模造紙に貼りながら、共有して考えていくという進め方がとても良かったです。視覚的にも考え方を共有しやすく、私はグループワークの時に考えが整理しやすかったです。

講師、事務局の対応はいかがでしたか?

講師の方、事務局の方の対応は、共にとても良かったです。雰囲気も良くて、緊張せずに最後まで受講することができたのも、講師の方や事務局の方の素晴らしい対応があったからだと思います。
また、その後のメールもお声がけが素敵で、気持ちがこもった対応だと思いました。私も、その心がけを忘れずにいたいと思っています。

スクーリングで得た知識は、どのように生かされていますか?

私はスクーリング前から、メール相談を行なっています。
「メンタル総合心理」のテキストで学んだことが、メール相談やインターネットでの相談に生かすことができていますが、スクーリングでは、私が今まで経験したことがないケースを学ぶことができたので新たな知識になったと感じました。スクーリングでは、「インテーク面接時の情報収集の大切さ」や「カウンセリングを引き受けるかを検討する時に考えること」なども教えていただきました。
今後もクライアント様ご自身の辛さなどに、一緒に向き合いながら、スクーリングで学んだ知識を生かすことができればと思っています。メールでのご相談も、1ヶ月も立たないうちに、クライアント様から様々な想いやお話が語られることが多いです。ケースカンファレンスを受けて、対応の方法も幅が広がったので本当に参加して良かったです。

参加前、参加後では、何かご自身に変化を感じられましたか?(参加前の不安が参加したことで解消された場合は併せて教えてください)

参加前、私はメールカウンセリングも必死で、自分に余裕がないと相手の気持ちを読み取ることや汲み取ることもできず、傾聴や受容、共感をすることも難しくなっていました。そのため、自分に余裕がないときは、一呼吸おいてからお返事をするようにしていましたが、ケースカンファレンスで、それも間違いではないと知ることができて、自分自身の励みになりました。自信にもつながったと思います。本当にありがとうございます。

その他、印象に残っていること、オススメな点があれば教えてください。

ケースカンファレンスは、「とても貴重な学びの場」だと感じました。これをきっかけに、もっといろいろな事例検討会に参加し、知識を増やしていきたいと思っています。こういった場に参加することで、知識だけでなく、「当事者の方は、どんなことで困りやすいのか」の一例を知ることもできます。スキルを磨くためとはいえ、一度に知識を詰め込んでしまうと大変なので、一つひとつ経験を積んで、次のステップへと進んでいけたらと思います。

これからスクーリング参加を考えている方へアドバイスをお願いします。

キャリカレのスクーリングは、とても優しい先生方や事務局の方ばかりですので安心して受講できると思います。
1人で考えるよりグループワークで考えていくほうが、いろいろな考え方を共有できて知ることができるので、経験や知識も倍になる気がします。
「学んだ知識だけで大丈夫かな?」「こんな時どうすればいいんだろう?」と1人で悩んでいる方は、スクーリングに参加して、多くの考え方や対応に触れてみてはいかがでしょうか。仲間も増えて楽しいことが盛りだくさんですよ。

受講講座はこちら

メンタル総合心理W資格取得講座

「メンタル総合心理W資格取得講座」
2つの心理資格対応!心理カウンセラーに必要なカリキュラムを厳選!

※体験レポートは受講生様からお寄せいただいた感想をまとめたもので、プロフィールはその当時のものです。

関連記事

注目の体験談

食べているものについての話題が増え、食事の時間を大切にするようになりました。

青木仁望さん/36歳/会社員/東京都在住 【食育アドバイザー資格取得講座】 資格を取得しよう、勉強しようと思ったきっかけ 出産・育…

カテゴリー

ページ上部へ戻る