これまでの人生経験をいかし開業したことで、日々前向きに活用することができています!

佐竹 広人 さん/60代/神奈川県在住

【夫婦カウンセラー資格取得講座】

「資格を取得しよう」「勉強しよう」と思った理由を教えてください。

カウンセリングは資格が無くてもできるでしょうが、基本的な事は独学で学ぶより、効率的に学べると思いました。

現在どのような活動をされていますか?

町の教会にて、奉仕活動と娘親子のサポーター及び夫婦の問題についてのブログ作成などをおこなっています。

お仕事として活動をしようと決意した経緯を教えてください。

30年近く連れ添った妻を癌で亡くし、その総決算として夫婦問題に取り組もうと決意しました。そして、自分の適正がカウンセラーに向いていると思えたので、開業を決意しました。

「活動(開業)してよかった!」と実感できたことは何ですか?

30年以上サラリーマンとして勤め上げた後のライフスタイルとして、日々目標を自分で立てて活動することで気持ちが前向きになったことが実感できました。その点では、非常によかったと思います。

お仕事として取り組むにあたり、学んだ知識や、取得した資格はどのように役立ちましたか?また、学んだ知識や資格をどのように生かしていきたいと思っていますか?

男女の性質の違いをはじめ、男性としての自分自身が陥りやすい点について、認識を新たにできました。男女の関係だけに関わらず対人関係で生かしていきたいと思っています。

これからどのような活動を予定されていますか?

まず三ヶ月間はブログ作成に集中しつつ自分の特徴を明らかにしてから、さまざまな交流会に参加してカウンセリングの必要性を宣伝していこうと考えています。

質問サポートや添削サポートはいかがでしたか?

資格試験に際しては、全く不安を感じませんでした。必要十分な内容だったと思います。カウンセリング作文でカウンセリングの形が明確になったことがよかったです。

これから開業・副業等で活動したいと考えている方へアドバイスをお願いします。

私も開業したばかりでこれからですが、地道に営業していこうと考えています。カウンセリングは費用をかけないで営業てきる貴重な仕事でもあり、今後日本で流行る余地はあると考えています。

受講講座はこちら

夫婦カウンセラー資格取得講座

※体験レポートは受講生様からお寄せいただいた感想をまとめたもので、プロフィールはその当時のものです。

関連する体験談

注目の体験談

カテゴリー

ページ上部へ戻る