医療・福祉・保育に関する体験談詳細

【チャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座】

キャリカレで憧れの職業に転職!自信を持って子供たちと関わることができる私を実感中!

キャリカレで憧れの職業に転職!自信を持って子供たちと関わることができる私を実感中!

S.Oさん/40代/非常勤/東京都/2021年3月

「チャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座」

学習内容は、資格試験に役に立ちましたか? どのような点が役立ったのか教えてください。

テキストは3つに分かれており、順序だてて学習をしていくようになっていて、それぞれが理解しやすくまとめられていました。テキストの始めには、全体像が把握されているページがあり、テキストの学習内容を見通せるので、今の学習が次の学習の何の役に立つのかを、関連付けながら理解できました。資格試験はテキストの学習の進行と同じような感じで出題されるので、記憶と結び付けやすく学習した内容をそのまま書き出すような感じでした。各テキストごとにまとめられたキャリカレノートで学習内容を振り返ることができ、記憶の落とし込みに役立ちました。

本試験は自信を持って臨めましたか?また、その理由も教えてください。

添削問題が3回あり、各テキストの内容ごとに記憶の定着ができました。わからないことはメールで質問できるので、あいまいなまま学習が進むことはありませんでした。映像も見るだけではなく、見た後に何が大事なのかがしっかりとテキストに記述してあります。わからないことがないなかで、試験を受けられるのはなかなかないことなのではないでしょうか。それほど自信がありました。

どれくらいの時間学習をされていましたか?1日や週間の学習時間を教えてください。

テキストの内容が分かりやすくイラストが豊富でイメージが簡単にでき、重要事項が太字でありまったく勉強が苦にならずわたしは一日3~4時間のペースで進みました。気づいたらテキストが終わっていたような感じです。子供が学校に行っている時間を利用して、コーヒーを飲みながらリラックスして取り組みました。

資格を生かして何か活動や実践をしていますか?また、これからどんなことに生かしていきたいですか?

資格を取る前の勉強の段階で、すぐに実践できました。近所の子供たちに声をかけられるときにも、いままではその場しのぎの挨拶やあいづちだけで終わっていましたが、キャリカレの勉強を始めてからは、話しかけてくる言葉に反応し、その子に適した言葉がけをしていることに気づきました。あきらかに今までとは違う声掛けができていると感じています。子供たちから話してくれる言葉が待ち遠しく思えてくるほどです。

具体的な活動内容や実践していること、現在の状況を詳しく教えてください。

資格を取得した今年の3月に学校事務の職を応募し、4月に小学校の学校事務員として転職できました。現在、先生のサポートをしています。子供たちから話しかけられることもありますが、そのときはチャイルドコーチングで学んだ姿勢を基本に子供たちと接するようにしています。

「資格を取得しよう」「勉強しよう」と思った理由を教えてください。

日本語指導が必要な外国人児童に日本語を教えることが私の夢です。子供とこれから接していく中で、日本語の勉強だけでなくせっかく覚えてくれた日本語をつかって、どういう将来を描いてくのか、一緒に考えたかったからです。私の子供はすくすくと真っすぐに成長してくれて、自分の子供に対し怒ったことがありません、と同時にこれから出会うであろう数多くの子供たちの中で、いろんな場面を想定したかったのと、子供と向き合うこと、子供を認めることとはどういうことなのかが知りたかったからです。

躊躇したこと(不安な点)はありましたか?

勉強はもともと好きでしたので勉強に対する不安はありませんでした。やはり金額で迷いました。この手の本を図書館で借りて独学で学んでもいいのかなと、思いましたが、その本をイチから探すことはできるのだろうか、ネットでは情報があふれて良書を探すのはかえって手間なのではないかと考えました。また履歴書に書ける資格というのもあり、時間短縮と資格を証明できるという点で思い切って受講を決めました。

不安を解消できた理由を教えてください。

キャリカレのホームページをよく読んでみると、やはりサポート面があるのが良いと感じました。質問したら答えが返ってくること。また資格取得後の進路相談や、就職相談もあり無料で自分のホームページを作成できるなど、独学では決してできないサービスがたくさんあるので受講してみようと思いました。

実際に学んでみて、テキスト・映像講義は学びやすかったですか?「ここが良かった」という点を教えてください。

テキストは短いページで3冊に分かれており、一冊やり切ろうというモチベーションの維持ができました。内容もわかりやすい言葉で丁寧に書かれており、暗記が容易にできました。映像教材の良いところは自分だけの勝手な解釈ではなく、本当の実践のやり方が見てわかることです。何度も見ましたが映像が頭に残るので、自分でもすぐに実践できるのが素晴らしいと思います。ニュアンスや声の大きさ、顔の表情など文章ではわからない間の取り方など。参考になりました。

その他サポートについての感想やここが良かったという点があれば教えてください。

就職サポートも利用しました。私が希望する職業が特殊なので希望に沿った職業は出ませんでしたが似ている職業をいくつか提示していただきました。

これから受講を考えている方へメッセージをお願いします。

受講を開始してテキストを読んですぐに、学習したことが実践できるとおもいます。「自分が変わる」と言ったら少々大げさかもしれませんが、資格取得のみならず実践できる自分になれることを体感してほいです。子供への声掛けが変わります。自分の言葉に自信が持てます。テキストはわかりやすく記憶に残るようにさまざまな工夫がされています。子育てしている方や教育現場に携わっている方などに学んでほしいと思います。

「チャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座」

子どもたちとの信頼関係を築き、やる気を引き出す教育のスペシャリストを目指す!

関連する体験談

サイト内検索

カテゴリー