キャリカレで学んだ知識を活かして、飼い主さんのため、そしてかわいいワンちゃんのために頑張ります!

佐野 貴子 さん/50代/山口県在住

【動物介護士&介護ホーム施設責任者W資格取得講座】

「資格を取得しよう」「勉強しよう」と思った理由を教えてください。

子どもも大きくなり、自分の為に時間を作りたい。充実した時間をもちたい。愛犬愛猫のためになにかしたいということがきっかけです。

現在どのような活動をされていますか?

中古家屋を購入、リフォームして少数預りのアットフォームな老犬ホームを開業しました。

お仕事として活動をしようと決意した経緯を教えてください。

事務の仕事をずっとしておりましたが、子どもも手を離れて何か勉強がしたいと思ったからです。
ペット看護士&セラピスト講座も同時に受講していたせいもあると思いますが、愛犬と愛猫の為にとマイペースでのんびりと受講して行く間に、仕事としてやって行きたいと思うようなりました。
当初はペットホテルや動物病院などどこで仕事をしようか悩み、開業までは考えていなかったのですが、スクーリングに参加させていただき「同じ動物好きな方たちと接して私がしたいことは動物と過ごしたい。どうせなら、自分の理想に少しでも近いホームを作りたい」と思うようになりました。
スクーリングの講師の方から、開業の大変さや色々な問題点もキチンと教えて頂いた事も、私にとっては反対に後押しになりました。ペット看護士&セラピスト講座、動物介護士&動物介護ホーム施設責任者講座の複数のスクーリングで一緒になった受講生の方とは今も連絡させていただいてます。

「活動(開業)してよかった!」と実感できたことは何ですか?

今までは、家庭状況に合わせてできる仕事をしてきましたが、今は、したいことをしているという満足感があります。責任も色々とやらなければいけないことも増えましたが、苦には感じません。何よりもお預かりしたわんちゃんが穏やかな表情してくれることと飼主さんが安心してくれることが嬉しいです。

お仕事として取り組むにあたり、学んだ知識や、取得した資格はどのように役立ちましたか?また、学んだ知識や資格をどのように生かしていきたいと思っていますか?

開業するにあたり、動物取扱責任者の認定要件に該当する資格試験を受けましたが、講座を受けていましたので、そんなに苦になることなく試験勉強ができ受かりました。

これからどのような活動を予定されていますか?

知名度も実績もないので、まず宣伝活動にも力を入れて少しでも色んなわんちゃんと出会いたいです。そしてまだまだ他人に愛犬を任せる罪悪感をもっている方が多いと思うので、少しでも払拭してわんちゃん、飼主さんが楽になれる手助けがしたいです。

質問サポートや添削サポートはいかがでしたか?

添削のコメントが嬉しかったです。幾つになってもほめられるのは、テンションあがります。

これから開業・副業等で活動したいと考えている方へアドバイスをお願いします。

自分ができることと、自分がしたいこと、両方とも必要だと思います。
どちらかが欠けていると趣味でやっていくには大丈夫でも、続けて頑張ることが大変だと思いますし、開業するにあたっては私が宣伝などの活動が好きではないように、勉強してその事だけやればいいわけでなく登録などの手続きや事務仕事、不動産の事などやらなければならない事は多岐にわたっています。
資金があればある程度は代行もありえますが、開業はなかなか手間もかかることです。それを考慮の上やりたいと思えば、初心を忘れなければ絶対大丈夫です。規模も仕事のペースも自分次第ですから、正しい情報収集、色んな人たちのアドバイスを踏まえて下準備をしっかりすれば夢は叶うと思います!頑張って下さい。

受講講座はこちら

動物介護士&介護ホーム施設責任者W資格取得講座

「動物介護士&介護ホーム施設責任者W資格取得講座」
老犬・老猫の終生を介護するスペシャリストに!

※体験レポートは受講生様からお寄せいただいた感想をまとめたもので、プロフィールはその当時のものです。

関連する体験談

注目の体験談

カテゴリー

ページ上部へ戻る