わかりやすいテキストで、試験にも自信を持って臨めました!

若尾 俊之 さん/神奈川県在住/2018年10月資格取得

【登録販売者合格指導講座】

学習内容は、資格試験に役に立ちましたか?

とても役に立ちました。テキストが厚生労働省の「試験問題作成に関する手引き」の原文のままなので、一文ずつ丁寧に読み進めれば自然とテスト対策になっていることが効率的だなと思いました。

本試験は自信を持って臨めましたか?

臨めました。テキストを全部学習できたのと付属の過去問をしっかり学習したからです。

どれくらいの時間学習をされていましたか?また、どんな時間を利用して学習をされていましたか?

仕事が外回りの営業職なので平日は毎日の休憩時間の20分程と帰宅後の30分~1時間程を学習時間に充てました。休日は家族の協力の元、集中出来る図書館で3時間程度学習しました。

登録販売者資格を生かして何か活動や実践をしていますか?具体的な活動内容や実践していること、現在の状況を教えてください。

資格取得後に転職活動を行いました。今後は一般用医薬品のプロとして売り場に立つので、日々仕事に励みながら、今回のテキストの内容を完全に知識として定着するまで復習に励みます。

具体的な活動内容や実践していること、現在の状況を詳しく教えてください。

資格取得後に転職活動を行い、2月からドラックストアに勤めることになりました。

「登録販売者資格を取得しよう」「勉強しよう」と思った理由を教えてください。

現在の職業が配置薬の営業ですが、資格があった方が、日々の業務にも確実に有利だと思ったのと、転職時にも転職先の間口が広がると思ったからです。

受講するまでに、躊躇した点や不安な点はありましたか?

通信教育は、自分でしっかりと学習スケジュールをコントロールしないといけないので、最後までやり遂げられるかの不安はありました。

躊躇した点や不安な点は解消できましたか?理由を教えてください。

テキストがわかりやすくなっていたのも大きいのですが、一番の理由は資格取得への熱意です。やはり最後はそこに尽きます。

実際に学んでみて、テキスト・映像講義はいかがでしたか?

大事な箇所が太字や赤字で記載されていたので、頭に入りやすかったです。映像講義はスマホでも視聴できるのが良かったです。就寝前にテキストの復習感覚で見ていました。

質問サポートや添削サポートはいかがでしたか?

添削問題の解答用紙に、毎回添削サポートの文でお褒めの言葉を頂けましたので、それが学習の励みにもなりました。

その他サポートについての感想はありますか?

試験に合格した後は、2講座目が無料になるサービスはとても良いと思いました。他社には無いサービスなので、それもキャリカレを選択した理由の一つです。

これから受講を考えている方へメッセージをお願いします。

今、正に登録販売者資格は需要がとても増加している資格です。試験の条件も撤廃されているので取得するなら本当にこのタイミングだと思います。世の中はセルフメディケーションの時代です。超高齢化社会の現代で必ず役に立てる資格だと思います。また、資格のスクールに通う時間や費用を考えたら通信教育はコスパがいいですよ。今からスタートすれば、無理なく学習を終えて試験に自信をもって臨めるはずです。通勤、通学時間や休憩時間等、日々のすき間時間を上手く活用して下さい。取得できたら大きな自信に繋がりますよ。

受講講座はこちら

登録販売者合格指導講座
「登録販売者合格指導講座」
初めて学ぶ方も、仕事が忙しい方も、わずか3ヶ月で一発合格を目指せます。全額返金保証付き!

基本情報

資格名 登録販売者
資格内容 薬剤師に次いで一般用医薬品(市販薬)を販売できることを証明。ドラッグストアはもちろん、売上の拡大を図るコンビニやスーパーなど、さまざまな業界で求められている資格です。
資格取得方法 年1回(例年8月~12月ごろ)各都道府県の試験会場にて受験いただけます。合格基準は、各科目35~40%以上、且つ合計70%以上です。※試験日は各都道府県により異なります。
登録販売者とは 登録販売者は、ドラッグストアなどでお客様のお薬選びのアドバイスをするのが主なお仕事。第 2 類・第 3 類医薬品を販売することができます。
将来展望 コンビニエンスストアやスーパーでも一般医薬品が販売されるようになったため、企業からのニーズ高く注目の資格です。
こんな人におすすめ フルタイムやパート勤務など働き方を選べるケースも多くあるので、家事や育児と両立しやすく女性におすすめの資格です。

※体験レポートは受講生様からお寄せいただいた感想をまとめたもので、プロフィールはその当時のものです。

関連する体験談

注目の体験談

カテゴリー

ページ上部へ戻る